やりすぎ都市伝説 関さん2020年冬 放送内容

※後半に、やりすぎ都市伝説 関さん2020年冬 放送内容をまとめています。

今日は

てんやの弁当です。

500円。

朝昼は外出してて食べなかったので、夜ご飯1食。

その前にFANCLの青汁をのみました。

さて。

昨日は、関さん見ました。

やりすぎ都市伝説2020冬。

内容をまとめました。

間違った解釈もあると思いますが、ヨロシクお願い申し上げます。

ドミニオンは不正選挙の為に作られたもの。
ドミニオンはベネズエラで作られた。
独裁者を当選させるためのシステム。
ドミニオンは支配という意味。
本当はトランプが当選したはずだった。
ドミニオンのサーバーはドイツにある。
アメリカの選挙なのにドイツにサーバーが置かれてたのは、

ドイツは第二次世界対戦のアメリカの敗戦国だから、アメリカに利用されてる。
日本もまた同じ。日本もアメリカに利用されてる。
郵便投票も不正。
テレビや新聞はウソ。
ネットの方が信じられる。

parlorパーラーっていうSNS が今アメリカで人気。
ツイッタラーとフェイスブックは終わった。
SNSに余計な事を書くと危険。監視されてるから。
ネットに書き込む時代が終わって、実際に会って話すアナログなコミュニケーションが戻ってくる。

アメリカの選挙の裏には中国共産党がいる。
バイデンの裏には中国がいる。
中国の証券会社がドミニオンに出資している。
中国共産党がアメリカを喰おうとしてる。
バイデンは親中。中国有効の政治をする。
尖閣諸島も中国のものになる。

トランプは反中。
アメリカは中国と戦争をしたがってる。
中国軍が、嘉手納基地を襲撃する。
バイデンが勝ってもトランプが勝っても中国と戦争になる。

日本は戦争に巻き込まれる。
アメリカが中国と戦争をしたがってる。
中国に尖閣諸島、嘉手納基地を襲撃させようとしてる。
すでに戦争は始まってる。
ファイブアイズ
日本は今茅の外。

アメリカの裏にはイギリスがいる。
核兵器を超えるEMP兵器で
停電が起きる。電子機器を破壊させる。
Amazonのネット障害で日本も被害にあってる。
家電が操作できなくなる。
日本政府はAmazonのネットサーバを使ってる。日本はアメリカの人質になってる。

ロボット兵が出てくる。
宇宙とコロナウイルスには関係あり。
コロナウイルスは2019/1に中国が月の裏に到着した直後にコロナが発生した。
中国が月に基地を作ろうとしてる。
月からレーダーで地球を攻撃しようとしてる。

ビル・ゲイツが新しい予言を発表した。
コロナの次に新しいウイルスがくる。それは早くて三年後、遅くて20年後。
全てはタブーとされてた月の裏側に中国が行ったせい。

ぴぱんこ

関東在住 コンビニ・グルメなどの記事を書いています。 こちらのサイトはグーグルアドセンスと楽天アフィリエイトを利用しております。

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です