アドラーの心理学面白い。引きこもりの人は、みんなに注目をされたくない、見られたくないんじゃなくてその逆である。 みんなに注目されて、自分が世界の中心にいたいと思う人。 ただ、現実は注目をされない。

アドラーの心理学面白い。

人の課題に土足で踏み込む人。NGです。
涼しい関係を築く。
人間の全ての悩みは対人関係である。
他人との付き合い方について。

引きこもりの人は、みんなに注目をされたくない、見られたくないんじゃなくてその逆である。
みんなに注目されて、自分が世界の中心にいたいと思う人。
ただ、現実は注目をされない。
そのギャップを受け入れられない人。
自分は普通なんだ、ということを受け入れる勇気が必要。

甘やかされ過ぎて育った人。
甘やかして育てると、夜尿症になる。
注目を引こうとしている。
誰かの気を引きたいからする。
寝る前は冷たいものを飲んじゃだめよ、とか言っちゃダメ。

他人を変えることは無理。
信じて見守ることしかできない。

承認欲求とは?
ほめられたい、認められたい欲求。
ほめられて育った子は、承認欲求が強くなる。誰か見てるかもと思って、ゴミをひろう。人がいないとゴミをひろわない。
承認欲求が強い人は介護も子育ても辛くなる。
自分で選択が出来なくなる。

劣等コンプレックス
自分はダメなんだって思えば楽だから。そういう自分をあえて選んでる。劣等感をわざわざ自分で作り上げてる。自分の中での劣等感。理想の自分と、現実の自分のギャップに勝手に苦しんでるだけである。
人生の課題から逃げ出そうとしているもの、生きることっていうのはそう言うこと。生きる喜びは勇気、経験する価値。可能性の放棄をしている。

優越コンプレックス
自分を実際よりよく見せようとする人。
ブランド好きな人に多い。
他者からどう見られてるかを非常に気にする人。
自分で自分についての理想を高くしようとしている人。自分に酔いたい人。
相手の価値をおとしめて、いじめをしたりする、自分を上に位置付けようとしている。
優越感を持とうとしている。

外に出て、色んな苦しみを絶えて、勇気が必要。

自分に無いものを持ってる人に対して、自分と誰かを比べて、誰かを見下してる人。

そのままの自分を認めよ。勇気を持つ事が大事。

普通であることの勇気をもつ。
特別よくなろうとしなくていい。

競争をする必要はない。

他人と競争せずに、自分の価値を高める。


ぴぱんこ

関東在住 コンビニ・グルメなどの記事を書いています。 こちらのサイトはグーグルアドセンスを利用しております。

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です