高級食パン✨「アゴが落ちた」と「に志かわ」食べ比べてみた💡 先日、初めて川越にオープンした「アゴが落ちた」を食べてみて、「に志かわ」とどう違うのか確かめたくなりました❗

高級食パン✨「アゴが落ちた」と「に志かわ」食べ比べてみた💡
先日、初めて川越にオープンした「アゴが落ちた」を食べてみて、「に志かわ」とどう違うのか確かめたくなりました❗
「アゴが落ちた」の方が甘い。ひとくち目で生クリームや牛乳の風味を感じてられるのがスゴイ‼️これは焼かずに生で先ずは食べて頂きたいですね✨生地のきめが細かく、焼いても周りはサクッと中はふんわり柔らか💡焼くと更に甘く感じられます。

何も付けなくても美味しいし、バターや素材の甘さのみのジャムは勿論、ハム&レタス、キャベツ&コロッケを挟んでも絶品です。ほんのり甘さのある食パンですがお惣菜とも相性ヨシ☺️ふんわり柔らかですが適度な弾力もあります。
今まで1番好きだった「に志かわ」。

しっかりした生地の為、普通の包丁でもカットしやすい。「アゴが落ちた」の方が柔らかいのでカットは難しい。生で食べた時のインパクトは負ける。お互いの材料にあまり違いがない様なので分量なのでしょうか。生クリームや牛乳の風味を強く感じる方が好みでした。
焼くと甘味の違い位で大きな差は感じなくなりました。
サンドイッチでは、カットしやすい「に志かわ」が便利ですが、生の時の食感で「アゴが落ちた」が断然上だと思いました。
価格はどちらも2斤税抜き800円。
「に志かわ」は店舗がどんどん増えているので手に入りやすくなりました。
「アゴが落ちた」は今のところ川越駅の1店舗のみ❗しかも整理券を貰わないと買えないので手に入り難いですね。
機会があったらぜひ食べてみて下さい。
因みに「に志かわ」と比べられる事の多い「乃がみ」とでは「に志かわ」の圧勝。その上をいく食パンに出逢えて幸せ🎵です。
あくまで私の好みですが、ご参考になれば幸いです。

ぴぱんこ

関東在住 コンビニ・グルメなどの記事を書いています。 こちらのサイトはグーグルアドセンスを利用しております。

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です